病院概要

当院をご紹介します

博愛病院外観

項目 内容
施設名 特定医療法人財団同愛会 博愛病院
所在地 鳥取県米子市両三柳1880番地
代表者 理事長 石部 裕一
従業員  博愛病院389名
 (内 医師29名、看護職員225名、その他135名) 
関連施設
施設名 人数
訪問看護ステーション博愛 9名
博愛リハビリテーションセンター 4名
サービスプランはくあい 3名
介護老人保健施設やわらぎ 58名
通所リハビリテーションデイケアやわらぎ 12名
ヘルパーステーションやわらぎ 5名
サービスプランやわらぎ 3名
標榜診療科目 内科、外科、小児科、産婦人科、整形外科、消化器内科、肝臓内科、循環器内科、呼吸器内科、糖尿病内科、内分泌内科、神経内科、人工透析内科、消化器外科、肛門外科、乳腺外科、胸部外科、血管外科、脳神経小児科、リハビリテーション科、麻酔科(廣澤壽一)、放射線科、臨床検査科、眼科、皮膚科、泌尿器科
専門センター  人工関節センター、骨粗鬆症センター 、ドック・健診センター、生活習慣病センター、乳腺センター
病床数 199床
<一般病床(急性期)80床、回復期リハビリテーション病床30床、療養病床(医療型)38床、地域包括ケア病床51床>
施設概要
項目
敷地面積 20,096.71㎡
建築面積 7,932.58㎡
全体延床面積 19,326.34㎡
主体構造 鉄筋コンクリート造
階数 地上5階
駐車台数 262台
(うちハートフル駐車場3台)
病院の設計
コンセプト
○患者様本位の病院設計
  • 患者様やその御家族にとって、分かりやすく明快な動線設計
  • 外来関連部門を1階に集中配置し、患者様の移動による負担を軽減
  • 光庭、トップライトの設置による、明るく快適な空間づくり
  • やさしい照明・内装設計
  • デイルーム(大山を眺望できる憩いの場)の設置により、癒しとやすらぎの場を提供
  • 病棟、外来(ホスピタルストリート)ともに、広い廊下巾
  • 病室は特別室、個室、4床室(全て個別空調)があり、全病室において 8.0㎡/床を確保

○安全な病院設計・建物構造

  • 機械室の最上階への設置による水害に強い設計
  • 大地震時に救護施設として機能維持をはかれる建物構造
  • 火災などの院内災害の発生を確実に防止できる設計
施設指定 1)がん検診精密検査医療機関
  ①胃がん ②大腸がん ③肝臓がん ④肺がん ⑤乳がん ⑥子宮がん
  (鳥取県健康対策協議会 鳥取県成人健診管理指導協議会)
 2)鳥取県心臓疾患精密検査医療機関
 3)鳥取県肝疾患専門医医療機関
 4)鳥取県肝炎ウイルス医療機関検診協力医療機関
 5)骨粗鬆症精密検査医療機関(鳥取県保健事業団)
 6)施設認定
 ・日本内科学会認定医制度教育関連病院
 ・日本消化器学会病専門医制度認定施設
 ・日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設
 ・日本肝臓学会認定施設
 ・日本神経学会認定准教育施設
  ・日本外科学会専門医制度修練施設
 ・日本消化器外科学会専門医修練施設
 ・日本乳癌学会関連施設
 ・日本大腸肛門病学会認定施設
 ・日本整形外科学会認定施設
 ・日本超音波医学会認定施設
 ・日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設
 ・マンモグラフィ検診施設画像認定(デジタル)
 ・日本がん治療認定医機構認定研修施設
 ・日本静脈経腸栄養学会NST稼働認定施設
 7)鳥取県 がん診療連携拠点病院に準じる病院指定施設

平成29年6月1日現在